ハワイ出身の米軍少佐スティーヴ・マクギャレットは、クールでありながら骨のある男。彼は長年ヘスという武器商人を追跡していたが、やっとヘスの弟アントンの身柄を拘束することに成功する。
しかし、ヘスはスティーブの父親を人質に弟と交換しようと試みる。更に弟の護送車をテロリストたちに襲わせるが…弟は死亡。ヘスは報復にスティーヴの父を殺すという最悪の結果に。
父の葬儀のため、ハワイに戻ったスティーヴに、知事が新たに立ち上げ予定の特別捜査班の指揮を取るよう持ちかける。最初は断っていたスティーヴだが、実家で父の謎の録音テープを発見。ダニー・ウィリアムズ刑事らと共に特別捜査班を結成する。


本文はここまでです。
本文を読み返す。ページトップへ戻る。上部メニューへ戻る。