2016年10月2日(日) 第23話 ギブ&テイク/Ua Hiki Mai Kapalena Pau 第24話 ファイブ・オーの危機/Oia'i'o

※25日は休止です。
ファイブ・オーはウォー・ファットの隠れ家に突入する。しかし、そこにいたのはファットを待ち伏せていたサン・ミンだった。逃走するサン・ミンを追う最中、ダニーが病院に緊急搬送される事態に。さらに、隠れ家付近で化学兵器サリンが発見され、現場に緊張が走る。

***
スティーブのもとに謎の封筒が毎週届けられ、父が残した工具箱の中にあった証拠品が少しずつ返却されるようになる。一方、知事のもとで働くローラが車に仕掛けられた爆弾で爆死する。独自の手口から、ウォー・ファットが容疑者に浮上し、捜査が開始される。

 


2016年9月18日(日) 第21話 裏切り/Ho'opa'i 第22話 燃えた愛憎/Ho'ohuli Na'au

NYの犯罪組織に潜入しているFBI捜査官のレジーは、黒幕キャノンに同行してハワイへ向かう。レジーにはハワイに残した家族がおり、潜入捜査中ながら極秘に妻と息子に会い行く。しかし再会の喜びもつかの間、突然家が襲撃され、妻と護衛の捜査官1人が殺される。

***
海岸で水着の撮影中、控え室のトレーラーが炎上し、中に閉じ込められた一流カメラマンのレニーが焼死した。モデルの中にはレニーの婚約者と元恋人がおり、婚約者はレニーの子を妊娠していたということが判明。一方チンは、保管庫から消えた大金について、内部調査室に呼び出される。
 


2016年9月11日(日) 第19話 ヒーローの死/Ne Me'e Laua Na Paio 第20話 父の想い/Ma Ke Kahakai

ホノルルで開催中のコミック・イベントに参加予定だったスーパーヒーローの格好をした男が、ホテルの窓から落ちた。一方、ファイブ・オーのオフィスにはCIAの女性捜査官が現れ、スティーブの父に関する資料を引き渡すよう要求する。

***
スティーブとダニーは、誰も足を踏み入れないような山奥の崖で男の遺体を発見した。男の名はジャック・ラング。自分の船を持つ真面目な漁師で、トラブルとは無縁だったことが息子の証言から判明する。
 


2016年9月4日(日) 第17話 海賊/Powa Maka Moana 第18話 ロング・グッドバイ/Loa Aloha

12人の大学生旅行客を乗せた船が、武装した男たちに襲われる。連絡を受けて現場に向かったファイブ・オーは、船長とトンガ系の海賊を死体で発見する。しかし大学生たちの姿はなく、デッキの下に隠れて唯一危険を回避した乗務員スーザンの話から、海賊たちによる人質誘拐事件が明らかになる。

***
ダニーの弟マットがハワイにやってくる。陽気なマットのおかげで、ダニーは家族と楽しい時間を過ごしていた。一方ファイブ・オーは、目の前で娘を殺されたカマレイ判事の事件を担当する。判事がかつて裁いた凶悪犯が容疑者に浮上するが、その時、真犯人は“第二の犯行”に及ぶ。


2016年8月21日(日) 第15話 作られた偶然/Kai e'e 第16話 勇気ある証言/E Malama

人でにぎわうビーチに、突然警報が鳴り響く。3時間後に津波が押し寄せてくるという警告を聞き、人々が一斉に避難を始めるなか、ファイブ・オーは津波警報センターへ向った。すると、センターのトップで津波観測の権威であるラッセル博士が行方不明だということがわかる。

***
大物麻薬密売人ブレナーの裁判当日、隠れ家に保護されていた証人ジュリーを迎えに2人の警官がやってきた。しかし彼らの正体は殺し屋だった。ジュリーは反撃し、密林へ逃亡する。裁判の時間が迫るなか、ファイブ・オーは彼女を見つけ出し、無事に裁判所へ送り届けるために奔走する。

 



本文はここまでです。
本文を読み返す。ページトップへ戻る。上部メニューへ戻る。