プレゼントはこちら

第392回(17年11月25日OA)
【福岡市西区能古島 旅人:寿一実】
 今回のきらり九州は、福岡市西区能古島をぶらり散策。海上タクシーで能古島に上陸した寿さん。まずは渡船所横の「のこの市」で、能古島産野菜がたっぷり入った手作りハンバーガーをいただきました。さらに隣の能古島案内所では、こちらも能古島名物の甘夏果汁入サイダーを頂きました。

 そして、前回放送の姪浜で紹介したレモンケーキに使われているレモンの生産者に会いにいきました。するとその生産者は9年前にきらり九州に出演された方と判明。久しぶりの再会となりました。
今の時期はグリーンレモンを出荷中。酸っぱいながらもグリーンレモンを美味しく頂きました。

 そのレモン生産者から「能古島で頑張っている人」として紹介してもらった能古中の男子バドミントン部に会いに行く事に。全国大会にも出場するほどの強豪校の練習場へおじゃましました。バドミントン素人の寿さんがバドミントン歴1年未満の中1の部員と対決するものの…寿さんはサーブ自体ができなく惨敗。そして部員たちがプロ級のスゴ技も披露してくれました。将来はオリンピック出場という夢を持つ部員たちの熱い思いに、青春時代を思い出す寿さんでした。

     

訪問先のご案内

  • のこの市・能古島案内所
    住所:福岡市西区能古457-16
    TEL: 092-881-2013
本文はここまでです。
本文を読み返す。ページトップへ戻る。上部メニューへ戻る。