ここからページが始まります。メニューへジャンプ。
ここから本文です。
現在のページは株式会社TVQ九州放送ホームページ の中の > イベント・シネマ の中の > 巨匠ズーカーマン珠玉の室内楽
[日時]
2020年5月5日(火・祝)
開場:13:30
開演:14:00

[場所]
福岡シンフォニーホール
(アクロス福岡 福岡市中央区天神)

[リーフレット]
20200505.pdf(1.1MB)

[主催]
・テレQ
・(公財)アクロス福岡
・朝日新聞社
 
[後援]
・福岡県
・福岡市
・(公財)福岡市文化芸術振興財団
 

[お問い合わせ先]
アクロス福岡チケットセンター(10:00〜18:00)
TEL:092-725-9112

演奏曲目(予定)

シューベルト
弦楽三重奏曲第 1 番 変ロ長調  D 471
ドホナーニ
弦楽三重奏のためのセレナーデ ハ長調  Op.10
ベートーヴェン
弦楽三重奏曲第 2 番 ト長調  Op.9-1

ほか

※曲目・曲順・出演者は変更になる場合がございます。

出演者

■ピンカス・ズーカーマン(ヴァイオリン・指揮)
Pinchas Zukerman


50年の長きにわたりソリスト、指揮者、室内楽奏者として世界の音楽界で不動の地位を築いている。教育者としても高い評価を得ており、そのカリスマ性で多くの若手奏者に霊感を与え続けてきた。70歳を超えた現在も精力的な活動を行っており、今シーズンはバレンボイムとのベートーヴェンのヴァイオリン・ソナタ全曲演奏会、メータ指揮ウィーン・フィルとのヨーロッパ・ツアーなどが予定されている。これまでに100以上の録音をリリース、グラミー賞を2度受賞し、ノミネートは21回に及ぶ。ロイヤル・フィルハーモニー管首席客演指揮者。アデレード響アーティスト・イン・アソシエーション。
■アマンダ・フォーサイス(チェロ)
Amanda Forsyth


ジュノー賞受賞者のカナダ人チェリスト、アマンダ・フォーサイスは北米で最も精力的な活動をしているチェリストのひとりである。カルフォルニアのベンチュラ・カントリー・スター紙は「フォーサイスの手には魔法の力が宿っている」と評した。ソリスト、室内楽奏者、そして1999年から2015年まで務めたカナダのナショナル・アーツ・センター・オーケストラの主席チェリストとして国際的な評価を得ており、その力強く豊かな響き、驚異的なテクニック、並はずれた音楽性により聴衆、批評家を魅了している。
≪チケット料金≫(全席指・税込)
・S席…10,000円
・A席…8,000円
・B席…6,500円(学生:3,200円)


※チケットは1月26日(日)より一般発売


≪プレイガイド≫
・アクロス福岡チケットセンター
 TEL:092-725-9112(10:00〜18:00)
 URL:https://www.acros.or.jp/
・チケットぴあ
 TEL:0570-02-9999(Pコード:170-978)
※セブン-イレブンでも購入可能
 URL:https://t.pia.jp/
・ローソンチケット
 TEL:0570-000-407(Lコード:83630)
※ローソン、ミニストップでも購入可能
 URL:https://l-tike.com/

≪その他≫
※小学校入学前のお子様は入場できません。託児サービス(ご利用無料)を希望される方は下記を御覧ください。


≪託児サービスについて≫
託児サービス(生後4ヶ月から小学校入学前のお子様)をご希望の方は、チケットご購入の後、下記にお申し込み下さい。
定員になり次第締め切らせていただくことがあります。

○(株)テノ.サポート(月〜金曜日 9:00〜18:00)
フリーダイヤル:0120-8000-29
TEL:092-263-3580



本文はここまでです。
本文を読み返す。ページトップへ戻る。上部メニューへ戻る。