店舗紹介

2016年4月30日

もうかる農業の強い味方
知られざるビニールハウスの世界!

国内でとれる野菜。そのほとんどはビニールハウスで栽培されている。トマト74%、キュウリ62%、イチゴにいたっては86%。今や農業に欠かせない、そうしたビニールハウスの資材を製造するのが福岡県宇美町の佐藤産業だ。取り扱う資材は約2000種、世界最大級!ビニールハウスは地域や作物によって、求められる資材が異なる。例えば台風が通過する西日本では「しなやかさ」、豪雪地帯では「耐久性」が求められる。こうした農家などからの要望を具体化できるのが佐藤産業の強み!加えて佐藤産業はビニールハウスの暖房費を削減できる「エコ」資材も開発!知られざるビニールハウスの世界、その全貌を解き明かす30分です!!
GYAOストアで配信中(有料)



本文はここまでです。
本文を読み返す。ページトップへ戻る。上部メニューへ戻る。