店舗紹介

2016年10月1日

メード・イン・ジャパンを復活させよ!
低迷する国内アパレル町工場を救う
ベンチャーとは!!

急成長を続けるインターネット通販専門の服飾ブランドがある。「ファクトリエ」だ。成長の源は驚きのビジネスモデル。中間業者を省き、国内アパレル工場と消費者を直接つなぐ「工場直販」の仕組みをつくり、売り上げは毎年4倍増と絶好調。メード・イン・ジャパンの高い品質でありながら、手ごろな価格を実現し、リピーターを増やしている。「ファクトリエ」を立ち上げたのは、熊本市に本社を置くライフスタイルアクセントの山田社長。低迷する国内アパレル町工場を救いたいという山田社長に密着。驚きのビジネスモデルに迫る。
GYAOストアで配信中(有料)



本文はここまでです。
本文を読み返す。ページトップへ戻る。上部メニューへ戻る。