店舗紹介

2017年3月4日

“うどん”があるけん、博多たい!
老舗にニューウェーブ
博多うどんは全国を席巻できるのか!?

全国的に注目を集める博多うどんを特集する。地元で長年愛される博多うどんの老舗・因幡うどん。「後継者がいない」という事業継続の最大のピンチに直面していたが、ラーメン店「一風堂」などを展開する力の源ホールディングスが事業を引き継いだ。因幡うどんに送り込まれたのは、力の源ホールディングスきってのうどん好き。1月には九州の空の玄関口、福岡空港に新店舗を出店。さらには驚きのうどんも開発。「名店の暖簾を守りたい」という思いに迫る。一方、博多うどんのニューウェーブ・二〇加屋長介(にわかやちょうすけ)。福岡県内だけで3店舗、去年は東京にも進出した人気店だ。「うどん居酒屋」という業態が受け、福岡だけでなく、東京の店も客足が途絶えない。博多うどんは全国を席巻できるのか、その最前線をリポートする。
GYAOストアで配信中(有料)



本文はここまでです。
本文を読み返す。ページトップへ戻る。上部メニューへ戻る。