店舗紹介

2017年7月8日

看板商品は何と からあげだけ!?
「博多とよ唐亭」
急成長のヒミツを徹底解剖!!

「げんこつからあげ」という看板商品を武器に、福岡都市圏で急速に店舗を拡大しているからあげテークアウト専門店「博多とよ唐亭」。2012年5月の1号店オープンを皮切りに、この5年で20店にまで拡大。急成長をみせる。博多とよ唐亭を運営する会社「喰道楽」の豊永憲司社長自らが広告塔になるなど宣伝方法もユニーク。さらに飽きのこない味にするため、秘伝のタレも開発。豊永社長いわく「おいしすぎない味」がリピーター確保につながっていると話す。急成長をみせる博多とよ唐亭、驚きのビジネスモデルに迫る。
GYAOストアで配信中(有料)



本文はここまでです。
本文を読み返す。ページトップへ戻る。上部メニューへ戻る。