2018年5月3日(木) 第51話 大国の斜陽

ヤンは捕えたメバクの手下を尋問し、メバクの頭が宮中を出入りしているという情報を聞き出す。それを知ったタファンは、自分に怪しい煎じ薬を飲ませるコルタを疑う。タファンは薬で眠らされたふりをして遂にコルタの正体を知る。新しい皇帝擁立の計画を進める皇太后とコルタ。コルタの煎じる毒薬によって体を蝕まれ、自分の命が長くないことを知ったタファンは、ヤンとアユルシリダラを守るため密かに計略をめぐらす…。


2018年5月2日(水) 第50話 永の別れ

マハがワン・ユとヤンの子だとタンギセから聞いたタファンは、その真相を確かめるためにソ尚宮を捜し出す。そしてソ尚宮から、他にマハの秘密を知るのはワン・ユと部下たちだけであることを聞きだすと、ヤンの身を守るためにソ尚宮を殺す。その頃、メバクの頭から送られた密書が皇太后の元に届く。使いとしてやってきたヨム・ビョンスは、死んだタンギセに代わり新たな皇帝を擁立する計画を引き継いでほしいと皇太后に頼む…。


2018年5月1日(火) 第49話 真の味方

タファンはヤンにペガンを殺した罪を悔い、許しを請うように命令する。しかし、ヤンはその命令を拒み、タファンはヤンを寺に送る。ヤンがそばにいなくなり、ますます荒れるタファンの様子を見て、皇太后とコルタはそれぞれ権力掌握の思惑を巡らせる。タファンはタルタルにメバクの捕縛を命じるが、タルタルは官職を退くとこれを断り、ヤンを寺から呼び戻すようタファンに勧める。寺に赴いたタファンが見たのは、自分のために一心に祈祷するヤンの姿だった…。


2018年4月30日(月) 第48話 避けられぬ戦い

ソ尚宮はタファンを訪ね、マハがヤンとワン・ユの子であることを伝えようとするが、そこにヤンが現れたため、マハの死を告げたところで宮殿から追い出される。ヤンはタファンを薬で眠らせ興徳殿に運ばせるが、それを知った皇太后とペガンはヤンの企みを警戒する。ヤンがタファンにとって毒となる薬を煎じさせ、誰もタファンの姿を見ていないことから、タファンが既に死んでいるのではないかと2人は疑う。そしてついにペガンはヤンとアユルシリダラ殺害を決意するのだった…。


2018年4月27日(金) 第47話 仮面の正体

姪であるバヤンフトのマハ暗殺未遂の責任を問い、臣下たちはペガンの罷免を求める。しかしタファンはそれを退け、ヤンとペガンは対立を露わにする。ペガンはヤンの味方というだけで臣下を次々と切り捨て、その姿にタルタルは反発を覚える。一方大都に戻ったワン・ユは寺でマハと再会する。マハが自分の息子であることを知ったワン・ユは、折りを見て高麗にマハを連れて帰るとパン・シヌらに話すが、ソ尚宮が偶然その会話を聞いてしまう…。



本文はここまでです。
本文を読み返す。ページトップへ戻る。上部メニューへ戻る。