太宰府九博散歩道「テレQ7chで不定期 放送中」

番組概要 大宰府の歩き方、楽しみ方を提案するミニ番組。万葉の歌の中に登場する、大宰府の様々な自然や史跡を訪ね歩き、遠く万葉の時代に思いを馳せることのできる大宰府の魅力を紹介。あわせて、大宰府、九州国立博物館の旬な情報も紹介します。

次回の放送 2019年12月21日(土)よる9時54分

ナレーション サラ・オレイン オーストラリア出身、シドニー大学、音楽・言語学科を最高点で卒業後、東京大学へ留学。英語、日本語、ラテン語を操るマルチリンガル。ヴァイオリニスト、ヴォーカリスト、作詞作曲家、コピー・ライターとして活躍中。2018年には大河ドラマ「西郷どん」の劇中歌やエンディングテーマを歌唱。「1/fのゆらぎ」と呼ばれる歌声は癒しの波長があると言われる。2019年1月、九州国立博物館の初代応援大使に就任。
過去の放送はこちらから 大宰府九博散歩道アーカイブ ※九州国立博物館のホームページが開きます
本文はここまでです。
本文を読み返す。ページトップへ戻る。上部メニューへ戻る。