TVQ九州放送

未来の主役 地球の子どもたち

9月29日(木)夜7時53分 鹿児島「海の生物大好き少年」
 (テレビ東京 9月24日(土)夕方5時15分〜)
【内容】細川粋楽(いら)君(11)は、海の生物が大好きな少年だ。ガイドをしている父の影響で、生き物が大好きになった粋楽君。2015年に謎の生き物「ヒモムシ」を発見した事から、超有名人になった。日本国内での初発見となることから、沖縄大学や北海道大学の研究者が論文で発表。世界的にも認知されることになった。 独特な頭部模様と濃い緑色の体色から、粋楽くんと父親で新称和名「ミツヤリミドリヒモムシ」と命名した。将来の夢は、水族館の飼育員だという。

9月22日(木)夜6時55分 愛知「落語家少年」
 (テレビ東京 9月17日(土)夕方5時15分〜)
【内容】昭和の風情たっぷりの銭湯の脱衣所で開催される“銭湯寄席”。大勢の観客を前に高座を務めているのが、KOHARU亭けいじろう君(13)。落語を始めた理由は、事故で大怪我をした祖父を笑わせたかったからという。努力の甲斐あって6歳の時アマチュア演芸コンテストで、最年少優秀賞を受賞した話芸を持つまでになった。兄のたいちろう君も高座に上がり、様々な場所で注目を集める二人だが・・・将来、落語家の道に突き進む意思は無いという。才能豊かなけいじろう君は、得意の落語を活かした将来を夢見ている。

9月15日(木)夜7時53分 青森「ねぶた師を目指す少年」
 (テレビ東京 9月10日(土)夕方5時15分〜)
【内容】日本中から大勢の観光客が押し寄せる東北三大祭りに数えられる青森県五所川原で行われる「立佞武多(たちねぷた)」。高さ20m以上にもなる立佞武多のねぶた師を目指す木村颯也(そうや)君は、幼い頃から、立佞武多の迫力ある絵に魅了されてきた。学校の成績も美術はいつも5だといい、手先が器用な少年だ。所属する団体の立佞武多の色付など、ねぶた師を目指して積極的に参加している。今年の大一番に向けた颯也君の夏を取材しました。

9月8日(木)夜7時53分 沖縄「カンカラ三線の少年」
 (テレビ東京 9月3日(土)夕方5時15分〜)
【内容】南国ムードを誘う“沖縄の音”三線が奏でるメロディー。しかし印鑰理生(いんやく りお)君が弾くのは空き缶で作られた「カンカラ三線」という楽器。理生君は戦後の沖縄を勇気づけた楽器で、みんなを元気にする音楽を作りたいと思っている。耳で聞いた音を真似しているという理生君は「弾くのは会話するのと同じ。楽器は身体の一部」と話す。将来は、カンカラ三線を手に世界を周り、音楽でみんなと一体になることを夢見ている。

9月1日(木)夜7時53分 鹿児島「伝統の舞を守る少年」
 (テレビ東京 8月27日(土)夕方5時15分〜)
【内容】鹿児島県・口永良部(くちのえらぶ)島の伝統芸能「棒踊り」が今年復活した。新岳の爆発的噴火で一時開催が中断していたのだ。島の中学校で、長さ約90センチの木の棒をぶつけ合う棒踊りの練習をしている武石速斗(はやと)君は、「踊りで復興をアピールできれば、熊本地震など全国で相次ぐ災害の被災者にも『必ず復興できる』励みになると思うと、心を込めて踊りたい」といいます。

8月25日(木)夜7時53分 静岡「無線少年」
 (テレビ東京 8月20日(土)夕方5時15分〜)
【内容】阿部光貴(こうき)君(11)。小学6年生でアマチュア無線の最難関と言われる1級の試験に合格した少年だ。光貴君が無線に興味を持ったのは、祖父が世界中の人と交信している姿に憧れていたから…「無線は格好いいし、いろいろな人と話せるのが面白い、まずは47都道府県すべての人と話すことが目標」といい、将来は無線で勉強した工学を生かして、大好きなゲームのプログラマーになりたいと頑張っています。

8月18日(木)夜7時53分 愛知「野菜ソムリエ少年」
 (テレビ東京 8月13日(土)夕方5時15分〜)
【内容】夏野菜を使った身体にいい料理を作るのが 森之 翼(もりの つばさ)君。翼くんは、9歳の時、史上最年少で「ジュニア野菜ソムリエ」の資格に合格。14歳の時には、野菜ソムリエ・中級の資格も取得した。元々、自然で遊ぶことが大好きだったが、3歳の時、きゅうりのみずみずしさに感動。以来、野菜に興味を持って学ぶうちに、食の問題や、日本の農業の行く末まで関心が拡がるようになったという。「野菜などの食品について研究して、食を通じて、皆を幸せに出来たら」と考えています。

8月11日(木)夜7時53分 沖縄「昆虫少女」
 (テレビ東京 8月6日(土)夕方5時15分〜)
【内容】沖縄県豊見城市(とみぐすくし)に住む真榮城 綾香(まえしろ あやか)さん(10)は、蝶の魅力に夢中な少女だ。特に幼虫のイモムシやサナギが 好きで、自宅で羽化するまで飼育している。毎日の観察記録の成果は2016年の沖縄県教育長賞を貰う程の立派なものだ。知れば知るほど次々と出てくる疑問に、専門家の集う沖縄昆虫同好会に参加して知識を深めている。将来は大好きな蝶や蛾の魅力を多くの人に伝えられる学芸員になるのが綾香さんの夢だ。

8月4日(木)夜7時53分 福岡 「卓球少女」
 (テレビ東京 7月30日(土)夕方5時15分〜)
【内容】北九州市の名門卓球場として知られる “石田卓球場”で毎日遅くまで練習に明け暮れている舌間(したま)あずみさんは、将来を有望視されている少女だ。そのパワーの源になったのが祖父の影響。祖父の自宅には何と手作り卓球場が完備され、いつでも好きな時間に好きなだけ練習が出来る環境があった。72歳とは思えぬ動きであずみさんの練習相手を務めている。 日本中から選び抜れた代表選手たちが参加する“大阪国際招待卓球選手権大会“に出場したあずみさんの雄姿を追いました。

7月28日(木)夜7時53分 長崎 「シンガーソングライター少年」
 (テレビ東京 7月23日(土)夕方5時15分〜)
【内容】長崎県の五島列島の漁港にある、うずたかく積まれた漁網の上で、ギター片手に福山雅治の歌を熱唱する川口拓万(たくま)くん。 島が大好きな少年だ。拓万くんが今夢中なのが音楽。それもギター片手に歌うシンガーソングライター。小学校5年生で初めてギターを手にして以来、 独学で、今ではコードを見てすぐに演奏できるようになったという。夕食後には、父親のカラオケの伴奏にも即興で応じる程の腕前だ。 将来の夢は、「作詞・作曲もして、福山さんみたいに人々を勇気づけられるようなシンガーソングライターになりたい」と力強く語ってくれました。

7月21日(木)夜7時53分 佐賀「スポーツクライミング少女」
 (テレビ東京 7月16日(土)夕方5時15分〜)
【内容】樋口結花(ひぐち ゆか)さん(13)は、今クライミングに夢中な女の子だ。 中学校が終わると一目散に駆けつける場所が高等学校。実は父親が高校の教師でクライミング部の監督。小学生の頃から、父が教えるパターン壁と呼ばれる 人口の岩壁が遊び場だった。今では、父の指導のもと猛練習を重ねている。千葉県で行われた「2016スポーツクライミング選手権 兼 日本ユース選手 権」に挑んだ結花さんだったのだが、涙する結果に…。新たな目標に向かう結花さんを追いました。

7月14日(木)夜7時53分 静岡「ボクシング少年」
 (テレビ東京 7月9日(土)夕方5時15分〜)
【内容】拳で相手と殴りあい、肉体と魂を高め合う格闘技、ボクシング。ハングリーさとファイティングスピリットが必要なスポーツ。上原大樹(うえはらだいき)君は、ボクシングジムで小学5年の時からボクシングを続け、昨年9月東京で行われた15歳以下ボクシング全国大会66キロ級で見事に優勝した国内チャンピオンという実力の持ち主だ。「優勝は、自分一人じゃできなかったことなので、周りの人に感謝して行きたいです」と謙虚に語る。強気に前に出て打ち負けないボクシングスタイルで世界を目指す。

7月7日(木)夜7時53分 埼玉「飛び込み少女」
 (テレビ東京 7月2日(土)夕方5時15分〜)
【内容】勝負が決まるまでわずか2秒弱、最も短い競技と言われる“飛び込み”競技。 自宅がある埼玉から週に5〜6回、東京、江東区にある国際水泳場に通う金戸凜(かねと りん)さんは今、飛び込み競技で注目を集める選手だ。両親は、ソウルやバルセロナのオリンピックで活躍した飛び込み代表選手で、兄や姉も東京オリンピックでの活躍が大いに期待される家族揃って飛び込みに情熱を注ぐ一家の末っ子。取材時に行われたJOCジュニアオリンピックカップ”に出場した凜さん。将来の目標は勿論オリンピックで金メダルだ。

本文はここまでです。
本文を読み返す。ページトップへ戻る。上部メニューへ戻る。