2020年10月23日(金)第28話 蝙蝠に襲われた宴

身重の皇后は体調不良を押して、皇太后主催の宴に参加する。しかし、高貴妃の企みにより大量の蝙蝠が宴を襲い、その場は大混乱に。高貴妃は騒動に紛れて皇后を高所から突き落とす。瓔珞は意識不明の皇后を見舞おうとするが…。


2020年10月22日(木)第27話 辛者庫の夜

瓔珞は自分を救い出すため辛者庫にやってきた傅恒を冷たく突き放す。しかし、瓔珞の言動が嘘だと知る傅恒は「一生かかろうとも待ち続ける」と言って、愛を示す。そんな中、瓔珞は辛者庫の太監・袁春望張管事から助け…。


2020年10月21日(水)第26話 因果の稲妻

寿康宮へ乗り込んだ瓔珞は、大勢の前で裕太妃と弘昼の罪を暴露する。裕太妃は無実を主張し、嘘なら天罰を受けると言い放つが…。この一件で皇后の怒りを買った瓔珞は、長春宮を追い出されて辛者庫送りになってしまう。


2020年10月20日(火)第25話 身分違いの恋

乾隆帝は寵臣である傅恒が瓔珞を娶るつもりだと知り、大きな衝撃を受ける。瓔珞が傅恒を誘惑したに違いないと思い込んだ乾隆帝は、長春宮を訪れ瓔珞に脅しをかける。しかし、その本心は…。そんな中、瓔珞は裕太妃を訪ねる。


2020年10月19日(月)第24話 真の下手人

瓔珞への怒りに震える弘昼の母・裕太妃は、瓔珞を恐ろしい形相で脅迫し、姉を殺した真犯人の名を明かす。慈悲深いと知られる裕太妃は、実は鬼のような心を持つ人物だった。一方、傅恒は皇后に瓔珞を娶りたいと打ち明ける。



本文はここまでです。
本文を読み返す。ページトップへ戻る。上部メニューへ戻る。