「食べて応援!バリうまグルメ」生ギョーザの美味しさの秘密は「白」

2021/03/05 (金) 17:00

【スタジオ】
●木戸優雅アナウンサー
続いては「食べて応援!バリうまグルメ」

●立花麻理アナウンサー
今回は去年9月、コロナ禍の中福岡市南区にオープンした餃子のテークアウト専門店「白白餃子」賞味期限0日、買ったその日に食べて欲しいという生ギョーザ。おいしさの秘密は「白」、白いものなんです。

【VTR】
●白白餃子 岩崎信明オーナー
「かなり肉肉しい肉量が多い、ギョーザで一般的には野菜のほうが比率的には高いものが多いが当店の餃子は半分以上が肉」

オーナーが胸を張る自慢の肉は鹿児島黒豚!

●木戸優雅アナウンサー
「え?白じゃなくて黒?」

実は鹿児島黒豚には別の呼び名があるんです。

●白白餃子 岩崎信明オーナー
「鹿児島では六白と黒豚のことを言われているが黒豚と塩漬けの白菜をメインで合わせ、ほんの少しだけニラなども入っているが、ほとんどが黒豚と白菜。塩漬けにすることで青臭さやアクやえぐみが取れていく」

「六白」と「白菜」2つの「白」がおいしさの秘密でした。しかも、賞味期限0日!

●白白餃子 岩崎信明オーナー
「かなり水分量が多い餡になってまして、素材の良さを皮で包むというのをコンセプトでやっていてその分、水分が流れ出してしまうので、なるべく早く食べてもらいたいので賞味期限0日にしている」

冷蔵庫に入れれば2日は持つそうですがフレッシュなおいしさを楽しんでもらおうとあえて賞味期限0日をうたっているんだそうです。

【スタジオ】
●木戸優雅アナウンサー
黒豚を六白というのは知りませんでした。

●立花麻理アナウンサー
純血の鹿児島黒豚は鼻とか足の先など6カ所が白いそうです。どうぞ召し上がれ〜

●木戸優雅アナウンサー
パクっ

●立花麻理アナウンサー
白白餃子はタレもラー油も自家製なんですが、特製ラー油は7種類、台湾直送の生唐辛子で作っていて香りも香ばしい〜肉汁黒豚餃子は10個で500円です。

●木戸優雅アナウンサー
「六白」と「白菜」が奏でるウマさで「白い」ご飯が進みそう!

●立花麻理アナウンサー
お店の営業時間は午前11時から午後7時半まで。宅配も行っていて10パック以上の購入なら福岡市南区以外でも宅配の相談に応じてくれるとのことです。詳しくは「白白餃子」で検索電話で相談して欲しいということです。食べて応援!バリうまグルメでした。

この記事をシェア

最新のニュース

  • テレQ|ふくサテ!
  • テレQ投稿BOX
  • アナウンサーズ公式Twitterはこちら
  • テレビ東京|[WBS]ワールドビジネスサテライト