五輪の舞台へ 陸上代表の福岡大学・児玉選手 壮行会

2021/07/19 (月) 16:24

7月23日に開幕する東京オリンピックで陸上の代表に選ばれた、福岡大学の4年生、兒玉芽生選手の壮行会が開かれました。
壮行会には兒玉選手を激励しようと大学関係者や在校生などおよそ70人が出席しました。兒玉選手は大分県臼杵市出身の22歳。今年5月にポーランドで開かれた世界リレー大会の女子400メートルリレーのメンバーとして東京オリンピックの出場権獲得に貢献。日本選手権では100メートルと200メートルを制し、2冠を達成しています。日本の女子400メートルリレーは1932年のロスオリンピックで5位になって以来入賞がなく、今回、期待がかかります。

兒玉選手:
コロナ禍で異例のオリンピックとなるが日本代表としての誇りと自覚をもって日本記録更新を目指して頑張りたい

この記事をシェア

最新のニュース

  • テレQ|ふくサテ!
  • テレQ投稿BOX
  • アナウンサーズ公式Twitterはこちら
  • テレビ東京|[WBS]ワールドビジネスサテライト
  • テレビ東京|Newsモーニングサテライト
  • テレビ東京|昼サテ
  • テレビ東京|ゆうがたサテライト