「食べて応援!バリうまグルメ」大牟田の居酒屋の黒からし蓮根

2021/03/10 (水) 17:00

【スタジオ】
●立花麻理アナウンサー
続いては食べて応援!バリうまグルメのコーナーです。今回ご紹介するのは、こちら!この真っ黒な塊です。

●木戸優雅アナウンサー
え!?これは、食べ物ですよね??

●立花麻理アナウンサー
はい、もちろんです。熊本に近くてしかも世界遺産がある大牟田ならではの特産品なんです。

【VTR】
この黒くて丸い物体、切ってみると、レンコン!そして穴にびっしりと詰められているのはからし味噌!その名も「黒からし蓮根」です。大牟田市の居酒屋「白亀会館」が販売しています。

●白亀会館 遠藤慎一郎さん
「三池炭鉱があった街なので、石炭をモチーフにして何かを作ろうと思ったんですが、そこで昔から作っているからしレンコンの衣を黒くしてみたらどうかと思って」

世界遺産になった炭鉱の町・大牟田をPRしようと考えられた商品、石炭をイメージして衣には黒ゴマと竹炭を練りこみました。熊本に隣接する大牟田市では、普段からからし蓮根を食べる習慣があり、お酒のおつまみにはもちろん、正月のおせち料理にも欠かせないのだそう。

●白亀会館 遠藤慎一郎さん
「熊本のからしレンコンは麦みそ(を使っていること)が多いので、ちょっととがった感じになるんですけど,(からし味噌に)コメ味噌を使用していて、黒ゴマも使っているので、噛んだ後に甘さが来て、非常に食べやすい」

見た目もインパクトたっぷ「黒からし蓮根」はお土産や贈り物にも喜ばれるそうです。

●白亀会館 遠藤慎一郎さん
「(コロナが収束したら)大牟田に来て、石炭を見てもらって、黒からし蓮根を食べてほしいです」

【スタジオ】
●木戸優雅アナウンサー
ツーンとした辛味と蓮根のシャキシャキ食感がたまらない!焼酎のお湯割りと合いそう!

●立花麻理アナウンサー
注文を受けてから作るので届いた時もしっかりと辛味がきいています。辛味が抜けたらてんぷらにしてもおいしいそうですよ。気になる方は「黒からし蓮根」で検索してみてください。以上、バリうまグルメのコーナーでした。

この記事をシェア

最新のニュース

  • テレQ|ふくサテ!
  • テレQ投稿BOX
  • アナウンサーズ公式Twitterはこちら
  • テレビ東京|[WBS]ワールドビジネスサテライト